情報商材販売情報サイト【レビュー・評価・感想・効果・検証ブログ】は初心者向けに情報商材のアフィエリイト、レビュー、評価、感想、曝露、効果、比較、検証、詐欺、裏情報、探し方、選び方、買い方など最新の情報販売情報を提供しています。

お知らせ(インフォメーション) ◎

■新着エントリー

 ・07-14  ※【ゴルフ】ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム
 ・07-13  ※WordPressテーマ「Tree(TCD081)」
 ・07-13  ※【金井式あがり症教材】65089人が成功したプロが伝授するあがり症改善法
 ・07-07  ※ドラゴン・ストラテジーFX~三種の神器~世界中を旅しながら「毎月70万円」を稼ぎ続けるツール登場!ドラストFX
 ・07-06  ※【億超え会員誕生!!】Black AI・ストラテジー FX - ブラストFX -
 ・07-02  ※超簡単!ブサイクでも出会い系サイトを使って千人斬りを達成した裏技的手法! ~たとえ超絶美人でも90%以上の確率でヤレる禁断の手法~
 ・07-02  ※ネオ・スキャルピングFX(ネオスキャFX)
 ・07-01  ※最新ビジネスYouTube攻略法
 ・07-01  ※DIYのプロ黒瀧道信の基礎から楽しむ日曜大工DVD 道具の使い方18のレッスン【6大特典付き】
 ・07-01  ※1日4分自己催眠トレーニング『脱!!恐怖症プログラム』
 ・06-29  ※K塾26期生
 ・06-27  ※自宅でラクラク、楽しく上達!初心者向けウクレレ講座DVD
 ・06-24  ※オークファンプロ Plus 約680億の売買データを誇るEC総合リサーチツール
 ・06-22  ※愛トレFX~約束された女神の相場領域~
 ・06-19  ※【楽ぱそDVD】と【楽ぱそDVDプレミアム】
 ・06-17  ※Twitter集客ツールの決定版『Tweet Marketer2』販売記念!14日間無料利用キャンペーン
 ・06-16  ※「コロナ時代の億万長者入門」無料講座
 ・06-11  ※WordPressテーマ「HAKU(TCD080)」
 ・06-11  ※システムアフィリエイトプロジェクト2.0
 ・06-11  ※ファイブタッチバストアップ
 ・06-11  ※プロフェッショナル・トリガーFX - プロトリFX -
 ・06-07  ※「約束された女神の相場領域」無料講座
 ・06-04  ※腰痛改善5ミニッツ 自宅でラクにできる「青坂式」腰痛改善プログラム
 ・06-04  ※オンライン講座の作り方の極意
 ・05-29  ※ツイッターツールAUTOT
 ・05-28  ※水虫は自宅で 今すぐ治す
 ・05-25  ※商品名 U-12バスケットボール上達革命~ゼロから強豪校でも通用する強い選手を育成する方法~ 【柿生レッズ&フィリーズ 佐能俊秀 指導・監修】 商品区分 EC:物販 販売者名 株式会社トレンドアクア
 ・05-25  ※何歳になっても強くなり続ける剣道【八段戦 優勝、範士八段 古川和男 監修】
 ・05-22  ※「CTB(仮)Webセミナー」運用額は年間40億円!広告運用における最強のスペシャリスト集団を講師に招いたWebセミナー!Bakuageキャンペーン!
 ・05-20  ※金井式スピーチ瞬間記憶術セミナーDVD(3巻セット)/あがり症対策・コミュニケーションスキル向上



※この情報商材レビューブログサイトでは、最新の情報販売の情報を提供しています。また、実際に私が購入した情報商材に関して独断と偏見で情報商材のレビュー・評価・感想を書いています。


情報商材の評価・鑑定は、ダメ情報、イマイチ情報、まあまあ情報、オススメ情報、イチオシ情報の5段階に分類し鑑定しています。


評価・鑑定基準

1.情報商材の情報商材名やキャッチコピー、セールスページの説明など広告・宣伝の内容は妥当か。
情報起業家(インフォプレナー)にとって商材名、キャッチコピー、セールスレターは宣伝として重要ですが、あまりに内容とかけ離れたものは誇大広告として減点しています。

2.情報商材の情報は価格に見合った価値があるか。
情報販売の基本理念と趣旨は、一般の書籍・雑誌等では得られない情報によって利益(効果)を可能にしてくれるか、もしくは、一般の書籍・雑誌等で手に入る情報でも時間の短縮を可能にしてくれることにあります。それに反して、価値なない情報を高額で販売している情報商材は減点しています。

3.情報商材のノウハウは実際に使えるものか。
情報商材のノウハウやハウツーは、理論的に実行が可能であっても、現実的には実際に実践するのが困難あるいは不可能なノウハウやハウツーは購入する価値や意味がないから減点しています。


以上、3点に基づいて評価・鑑定しています。

 

最新買ってはいけないダメ情報商材一覧

最新買わなくてもよいイマイチ情報情報商材一覧

最新買ってもよいまあまあ情報商材一覧

最新買ったほうがよいおすすめ優良情報商材一覧

最新買っておくべきイチオシ超優良情報商材一覧

 

最新情報商材レビュー一覧

 




次世代ひとり出版流通マニュアル

商品名 次世代ひとり出版流通マニュアル
旧商材名:ひとりで出版して地球最大の書店に本を流通させる方法
サービス方式 ダウンロード販売(PDF等のデジタルコンテンツ)
インフォプレナー名 川崎 雪絵
購入方法 クレジット決済 / 銀行振込 / コンビニ決済


-----------------------------------------------------
 通常のレビューは、次のようなポイントで行っていただいています。

*(全体評価) 商材全体を5段階で評価。
*(一致性) セールスレターと商材内容の一致度の評価
*(効果性) 商材内容に効果性が認められるかどうか?
*(効果持続性) 時間の経過・商材の広がりによる効果の持続性は?
*(お勧め対象者) 商材のおすすめ対象者は?
*(セールスレター) セールスレターについての5段階評価
*(アフィリ成功可能性) アフィリエイトの成功可能性は?
*(購入限度価格) : 購入してもよい上限価格は?
*(ユニークさ・オリジナリティ) : 手法の独自性はありますか?
*(コメント) 目安として400文字以上、コメントしてください。
-----------------------------------------------------------------


商材のジャンル: その他

あなたのスキル・経験: 一般人

ハンドルネーム: いしぴ☆
URL: http://archive.mag2.com/0000205410/index.html


レビュー1(全体評価): 4
レビュー2(一致性): 多少大げさである
レビュー3(効果性): 大いに効果性(再現性)が認められる
レビュー3-2(効果の持続性): 効果性が続くと思われる
レビュー4(お勧め対象者): 誰でも対象者となる
レビュー5(セールスレター): 3
レビュー6(アフィリ成功可能性): まあまあという印象
レビュー7(購入限度価格): 1万円
レビュー8(ユニークさ・オリジナリティ): 独自ノウハウ・オリジナリティにあ
ふれている


レビュー(コメント):

全部で本文69ページ、

製本マニュアルが19ページ、

それに、個人事情主としての届け出マニュアルが特典として付いていました。



全体の感想は、とても誠実な感じのする内容です。


実際にご本人が苦労された経験に基づくノウハウが、
整理されて紹介されています。


本編に関しては、
そのほとんどが、アマゾンへの版元としての登録の仕方と、

アマゾンでのアフィリエイトの仕方、

この2本が中心になっています。


前半に関しては、新しい内容で、

「そんなに簡単なものでいいの?」

という驚きを隠せませんでしたが。


後半のアフィリエイト(アマゾン・アソシエイト)に関しては、
アフィリエイトを少しでもやった事がある方なら、

常識的な部分が多く、

「集客している方法」として紹介されていますが、

「正直、この内容では、売る事は難しいのでは?」

という懸念を持ちました。




本を作って、
アマゾンに版元として登録して、

という過程まではいいのですが、

その後の実際の、

販売部分の戦略が弱いのかな、という感じです。



自分自身で集客力がない場合、

「アマゾンで本を売っています。」

という実績を手に入れて、

次のステップに生かす、
信用力を上げる、

そのための布石として考えるのであれば、
トータルのお値段はマニュアルも入れても、

5~6万円で済みますので、
安いのかな、と思います。


例えば個人事業主さん、

フリーライターさん、

独立企業を目指す、サラリーマンさん、

転職希望のコンサルタントさん、

そんな方が「名刺代わり」に本を作るならいいかもしれません。




そうでなく、実際にこの本で売上げを上げて、

というのであれば、難しいかもしれないと思いました。


製本に関しても、
私自身広報、宣伝の仕事を昔していて、


パンフ、小冊子、本などの作成に関わっていたのですが、
ちょっと、この内容だけでは、

全く印刷の知識が無い方が、実際に製本までたどり着くのは、
きびしいかも、と思いました。

結局、安い自費出版会社さんを使う、

ということになってしまいそうです。



ちょっと辛口なレビューになってしまいましたが、
ちゃんとした感じのする教材ですし、

目新しい内容なのと、

「アマゾンでDVDを売りましょう」という塾&教材が、
ちょうどでていますが、そちらの20万円と比べると、

格安感があるので、


組み合わせて紹介すれば、
アフィリエイトの可能性は高いかも、

と思いました。


詳細はこちらをクリック⇒ 次世代ひとり出版流通マニュアル





↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


[レビュー『次世代ひとり出版流通マニュアル』]の続きを読む

関連タグ : 情報商材, ひとりで, 出版, 地球, 最大, 書店, , 流通, 方法, 次世代,



次世代ひとり出版流通マニュアル

商品名 次世代ひとり出版流通マニュアル
旧商材名:ひとりで出版して地球最大の書店に本を流通させる方法
サービス方式 ダウンロード販売(PDF等のデジタルコンテンツ)
インフォプレナー名 川崎 雪絵
購入方法 クレジット決済 / 銀行振込 / コンビニ決済


-----------------------------------------------------
 通常のレビューは、次のようなポイントで行っていただいています。

*(全体評価) 商材全体を5段階で評価。
*(一致性) セールスレターと商材内容の一致度の評価
*(効果性) 商材内容に効果性が認められるかどうか?
*(効果持続性) 時間の経過・商材の広がりによる効果の持続性は?
*(お勧め対象者) 商材のおすすめ対象者は?
*(セールスレター) セールスレターについての5段階評価
*(アフィリ成功可能性) アフィリエイトの成功可能性は?
*(購入限度価格) : 購入してもよい上限価格は?
*(ユニークさ・オリジナリティ) : 手法の独自性はありますか?
*(コメント) 目安として400文字以上、コメントしてください。
-----------------------------------------------------------------


商材のジャンル: 総合

あなたのスキル・経験: 専門家

ハンドルネーム: goromaru
URL: http://www.a-cre.net/acresyuppan.html


レビュー1(全体評価): 5
レビュー2(一致性): 完全一致
レビュー3(効果性): 大いに効果性(再現性)が認められる
レビュー3-2(効果の持続性): ずっと効果性が続くと思われる
レビュー4(お勧め対象者): 誰でも対象者となる
レビュー5(セールスレター): 5
レビュー6(アフィリ成功可能性): 成功可能性が非常に高い
レビュー7(購入限度価格): 15000円
レビュー8(ユニークさ・オリジナリティ): 独自ノウハウ・オリジナリティにあ
ふれている


レビュー(コメント):

地球最大の書店とは、ご存知アマゾンのことですが、
ここで自分の執筆した本を販売する方法です。

本を出版する場合、通常は出版社に企画や原稿を持ち込み
認めてもらったものが出版の流通にのります。

出版社に認められるまでには、非常に高いハードルがあります。

現在の出版システムでは、大きなコストがかかるために、
売れる本しか書店流通が行われないのが現状です。

出版社も出版文化を守るために日夜努力をしているでしょうが、
経営を成り立たせるために売れるテーマで
売れる内容を執筆できる著者を探し出し
出来上がった本は、最大限の利益を上げるために
広告宣伝の経費をかけて相当な努力をして利益を確保します。

しっかりとした出版マーケティングをおこなわない出版社はつぶれていきます。

現在の出版流通のシステムにも問題があり
委託販売制のもとに売れない本はどんどん出版社に返品されてきます。

出版社はそれらのリスクも背負っての経営を余儀なくされています。

ですから、出版社で出版をはたすのは、
一般の人にとっては非常に敷居の高いものです。

そこで登場するのがアマゾンです。

世界一大きな書店であり賢威を持っています。

「ひとりで出版して地球最大の書店に本を流通させる方法」については、
このアマゾンで自分の製作した本を
大手の出版社で出版したものと同じように
陳列できるようにする方法を解説しています。

これは社会的に通常の出版を果たしたのと同じくらいの地位を
あっという間に手に入れることになると思います。

通常の出版社の高い高い敷居をまたぐことなく、
アマゾンとの直接契約で本の著者として、
アマゾン書店で本を販売できるわけです。

マニュアルの中では、その方法がしっかりと丁寧に解説されています。

これと同じことを自費出版の会社に依頼すると
200万円~300万円くらいは請求されるでしょう。

それをほんの数万円でおこなうことができます。

個人では、アマゾンで中古本などを出品することができますが、
そういったものではなく、個人でも出版事業者として
アマゾンと対等に取引をするのです。

アマゾンでの販売ルートを確保している角川書店や岩波書店など
大手の出版社と同じように自分の作品を商品として陳列する方法です。

出版を目指している人は、チェックする価値が大いにあると思います。

出版をはたせば、自己ブランド力は格段にアップします。

しかし、通常の出版社での出版は敷居の高いものですから、
あきらめている人も多いかと思いますが、
こういったノウハウを知ると、あなたの行動力だけで、
出版に王手をかけることができます。

今までの出版流通の無駄な点を
一気に解決する方法になるのではないでしょうか。


詳細はこちらをクリック⇒ 次世代ひとり出版流通マニュアル




↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


[レビュー『ひとりで出版して地球最大の書店に本を流通させる方法』]の続きを読む

関連タグ : 情報商材, ひとりで, 出版, 地球, 最大, 書店, , 流通, 方法, 次世代,