●9月20日号ニュースレター紹介記事

ここでは、「●9月20日号ニュースレター紹介記事」 に関する記事を紹介しています。

今日は、ヤフオク出品情報サービス「オークセラーズ」の
加藤賢さんから、お得なお試し購読のお知らせです。




こんにちは。加藤です。


数年前まで、国内ブランドの子ども服が人気で、
「メゾピアノ」「エンジェルブルー」などの
高額な子ども服がバンバン売れていた。


わが子に自分より何倍もの高い洋服を着せている親が
雑誌やテレビに出たりしてて話題になったよね。


しかし、昨今の不況の影響で、
百貨店で扱われる高級子ども服の売り上げは
大幅に下がっているという。


そりゃそうだろう。
家計のやり繰りに苦しんでる母親が
食費を切り詰めてまで高価な子供服なんて
買ってあげられるはずがないよね。


売上減の実例を出すと、
高級子ども服のブームを牽引した
ナルミヤ・インターナショナルの2009年2~7月期の
最終損益は12億2600万円の赤字だった。


これは高級子ども服の話だけじゃなく、
スーパーや子ども服チェーン店の
低価格な子ども服の売り上げも下がっている。


子ども服チェーン「西松屋」の
2009年5月の既存店売上高は、
前年同比9.6%減、6月同比6.2%減、7月6.6%減、
8月同比6.3%減とマイナスの連続だ。


ベネッセの子ども服に関する調査
http://benesse.jp/blog/20090514/p1.html
によると、、、、

約6割の家庭でおさがりを利用していて、
半数近くの保護者が子ども服のネットオークションの
利用経験があるという結果が出てる。
すごい割合だと思う。


百貨店やスーパーなどで新品を買わずに、
リサイクルショップやオークションで
USED品を安く買う親がいかに増えてるか
ってことがわかるよね。


ヤフオクでも、中古の子ども服は
安価で落札されていることが多いのが現実だ。



でも安心して欲しい。

子ども服の多くが安くでしか売れないといっても、
一部の人気子ども服は変わらず高需要だし
子どもに関するアイテムは、
まだまだ多くの親たちが集まってくる一大市場だ。


子ども関連商品というと
洋服に目を向けがちだけど、
視点をちょっと変えるだけで、
売れる商品を仕入れることができる。


9月20日発行のニュースレターで
実際に売れた仕入れ商品を明らかにしているので、
ぜひチェックしてみてほしい。



-加藤賢


PS
コンビニで500円で仕入れて○万円に化ける!?
お宝商品も公開中! お試し購読できるのは今だけだ。
こちらから無料購読が可能です。
http://123direct.info/tracking/af/112549/0lEwjoiN/




以上、オークセラーズ加藤さんからのお知らせでした。

上記の内容に関するお問い合わせは、
info@aucsellers.comまでお願いいたします。




↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する