レビュー『あがり症克服マニュアル』

ここでは、「レビュー『あがり症克服マニュアル』」 に関する記事を紹介しています。

あがり症克服マニュアル

商材名 あがり症克服マニュアル
サービス方式 ダウンロード販売(PDF等のデジタルコンテンツ)
インフォプレナー名 (株)ジャパンフレッシュ
購入方法 クレジット決済 可 / 銀行振込 可 / コンビニ決済 可


-----------------------------------------------------
 通常のレビューは、次のようなポイントで行っていただいています。

*(全体評価) 商材全体を5段階で評価。
*(一致性) セールスレターと商材内容の一致度の評価
*(効果性) 商材内容に効果性が認められるかどうか?
*(効果持続性) 時間の経過・商材の広がりによる効果の持続性は?
*(お勧め対象者) 商材のおすすめ対象者は?
*(セールスレター) セールスレターについての5段階評価
*(アフィリ成功可能性) アフィリエイトの成功可能性は?
*(購入限度価格) : 購入してもよい上限価格は?
*(ユニークさ・オリジナリティ) : 手法の独自性はありますか?
*(コメント) 目安として400文字以上、コメントしてください。
-----------------------------------------------------------------


商材のジャンル: その他

あなたのスキル・経験: 一般人

ハンドルネーム: ナナフシ


レビュー1(全体評価): 5
レビュー2(一致性): 完全一致
レビュー3(効果性): 大いに効果性(再現性)が認められる
レビュー3-2(効果の持続性): ずっと効果性が続くと思われる
レビュー4(お勧め対象者): 誰でも対象者となる
レビュー5(セールスレター): 5
レビュー6(アフィリ成功可能性): 成功可能性が高い
レビュー7(購入限度価格): 4800円
レビュー8(ユニークさ・オリジナリティ): 独自ノウハウ・手法がある


レビュー(コメント):

はじめまして、現在30代の2児の父親です。

今もあがり症に悩んでいます。

あがり症のはじまりは、
私が小学校の2年生の頃だったと思います。

国語の授業にはクラスの前で教科書を
声に出して読んだり発表したりする時間があります。

ある日いつものようにクラスの前で教科書を読んでいると、

周りの男子友達から、

「声が小さくて聞こえねぇ」とか、
女子からも
「もう少し大きな声で読んでください」
と何回も言われるようになり、
それがきっかけでトラウマとなり、
人前で話しをすると緊張してしまい
声が震えるような話し方になってしまいました。

最初は、声が震えるくらいでしたが、
中学、高校、社会人になるにつれ
緊張のレベルが上がって行きました。

現在、従業員10人程度の小さな会社に
9年間勤めています。


朝礼の時にみんなで集まって
社長の話を立って聞くのですが、
10人程度にも関わらず、
ただ立って聞いているだけのに、
緊張して、手・足・頭が震え、
冬場でも手と脇には大量の汗が出てしまいます。

また、話すときには声が震え、
どもって言葉にならない時が多く、
度々唾を飲み込んでいます。


そしてそんな毎日を繰り返していたら
毎日下痢が続くようになってしまいました。

これは重症だと思い、
去年医者に行きましたら、
過敏性腸症候群と告げられました。

それはストレスが原因で発生するようです。

薬を処方して頂きましたが、
全く効果がありませんでした。


その後、それでもかと思い
今年の9月に医者を変えて診察に行って来ました。

診察結果は過敏性腸症候群と診断されたのですが、
処方された薬が違いました。

薬名は と言います。

この薬は確かに効果があり、
一時的に下痢を抑える効果があるらしいのですが、
精神的な問題までは直してくれないらしいのです。

やはり、自分そのものの何かを変えなければ、
緊張は改善されないのだと思いました。

そこで出会ったのがこちらの商材です。

この商材には、医者では改善する事のできない、
自分そのものの何かを変えることのできるノウハウが
詰まっていると思います。

まだ私は実践しはじめたばかりで、
効果は出ていませんが、

性格はたやすく変えられるものではありません。


そうと割り切って長い目で

無理しない程度に自分のペースで実行していこうかと思います。


詳細はこちらをクリック⇒ あがり症克服マニュアル




↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング



あがり症克服マニュアルのレビュー


関連タグ : 情報商材, レビュー, 評価, 感想, 検証, あがり症, 克服, マニュアル,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する