□ ドロップシッピングのことが良く分かる基礎知識 vol.14 『売れる商品を探す方法』 ~売れやすい4つの分野-その3~

ここでは、「□ ドロップシッピングのことが良く分かる基礎知識 vol.14 『売れる商品を探す方法』 ~売れやすい4つの分野-その3~」 に関する記事を紹介しています。



ドロップシッピングのための専用ホームページテンプレート(パーフェクトパッケージ)

商材名 ドロップシッピングのための専用ホームページテンプレート(パーフェクトパッケージ)
サービス方式 オンライン通販・ダウンロード販売の両方
インフォプレナー名 伊藤 貴文
購入方法 クレジット決済 可 / 銀行振込 可 / コンビニ決済 可

ドロップシッピングのための専用ホームページテンプレート(スモールパッケージ)

商材名 ドロップシッピングのための専用ホームページテンプレート(スモールパッケージ)
サービス方式 オンライン通販・ダウンロード販売の両方
インフォプレナー名 伊藤 貴文
購入方法 クレジット決済 可 / 銀行振込 可 / コンビニ決済 可

ドロップシッピングのための専用ホームページテンプレート(パーフェクトパッケージ)

商材名 ドロップシッピングのための専用ホームページテンプレート(パーフェクトパッケージ)
サービス方式 デジタルコンテンツ
販売者名 伊藤 貴文
購入方法 クレジットカード決済 可 / 銀行振込 可

ドロップシッピングのための専用ホームページテンプレート(スモールパッケージ)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ ドロップシッピングのことが良く分かる基礎知識 vol.14
  『売れる商品を探す方法』 ~売れやすい4つの分野-その3~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回は、“売れやすい4つの分野”として、
「2.近所のお店よりも安く買うことができる商品」
についてご説明しました。

さて今回は、「持ち運びに不便な商品(重くて大きい商品)」
について見ていきます。



【売れやすい4つの分野-その3】



インターネットなら、何でも売れると思いますか?

残念ながら、そう甘くはありません。

実は売れる商品をみていくと、大きく4つに分類することができます。
それはこちらです。

1.近所では手に入らない、手に入れることが難しい商品
2.近所のお店よりも安く買うことができる商品
3.持ち運びに不便な商品(重くて大きい商品)
4.対面では買いにくい商品(人に知られたくない商品)


今日は、「3.持ち運びに不便な商品(重くて大きい商品)」
について詳しくみていきます。


ネットショッピングは、私たちの生活シーンを大きく変えました。
自宅に居ながらにして何でも買い物ができるという環境の変化は、
とても画期的なことです。

いままで「重い、重い」と言って汗をかきかき持ち帰ってきたモノも、
涼しい顔をして自宅で届くのを待っていられます。

「大きくて運べないから」と言って送料を支払って買っていたモノも、
無駄に送料を負担しなくても自宅に届けてくれます。

もちろん、ネットでは小さくて軽いものから大きくて重いものまで、
何でも買うことができますが、「重い」「大きい」という商品は、
ネットショッピングには最適で、同時によく売れる商品になっています。


例えば、水やお茶。

最近はペットボトルでまとめ買いする人が増えている通り、
飲料水に対する需要は過去より右肩上がりの状態が続いています。

そのような状況の中、「スーパーで買って持ち帰るのはちょっとキツイ…」
というニーズが、ネットで売れる理由であることは言うまでもありません。


次に、家具や家電。

基本的に「見てから買う」商品が、家具や家電などの大型商品ですが、
近年の傾向から言うと、
1.店舗で検討し、
2.ネットで価格調査し、
3.送料無料のネットで購入する
という手順を踏む人が増えています。

大型量販店などは運営費や広告費に莫大なコストがかかりますから、
実は“割高”ということが少なくありません。

その点ネットの場合、これらコストが小さいわけですから、
おのずと商品をお値打ちに提供できるんです。

だから、“○○円以上お買い上げなら送料無料!”ということも可能に
なるわけですね。

もちろん、この流れがすべてではありませんが、
ネットで大型家電や家具を購入するという、少し前までの“非常識”が、
崩れ始めているのが分かります。これがネットで売れる理由です。



「なるほど、飲料水のまとめ買いと、家電・家具が売れるんだな」
と考えるのはちょっと待って!

あくまで「重くて」「大きい」商品は、
ネットで売るための一つの指標です。

ですから、なんでもかんでも売れるわけではないので、
需要、つまり求められている商品を見極めることが重要です。

そしてそれに加え、ネットで購入するメリットを前面に押し出して、
見込み客の気を惹くことが戦略的に必要となります。



要は、「この商品、自分だったら買うだろうな」とイメージすること。

これが売れる商品探しには最適な手段です。



ということで、今回は
「持ち運びに不便な商品(重くて大きい商品)」でした。

次回は「対面では買いにくい商品(人に知られたくない商品)」
について詳しく見てみることにします。


**************************************************************

さて、ドロップシッピングはその認知度の広がりとともに、
取り扱い商品点数もどんどん増えています。

そして、さらに多彩な売り方、 儲け方ができる点は見逃せません!


今までアフィリエイトでうまくいかなかった方、
大きなリスクを背負ってネットショップで頑張ってきた方。

そして、そんな方だけではなく、
これからネットビジネスに挑戦してみたい!という方に、
このドロップシッピングという稼ぎ方は、もっとも身近で手軽です。

ぜひトライを!!

【ドロップシッピングのための専用ホームページテンプレート】
 ドロップシッピングのための専用ホームページテンプレート(パーフェクトパッケージ)


                             以上





↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する