「英語でお困りの方、お立ち寄り下さい。」

ここでは、「「英語でお困りの方、お立ち寄り下さい。」」 に関する記事を紹介しています。

マッスル・イングリッシュ・プログラム

商品名 マッスル・イングリッシュ・プログラム
サービス方式 ダウンロード販売(PDF等のデジタルコンテンツ)
インフォプレナー名 夏目 リシェル
購入方法 クレジット決済 / 銀行振込 / コンビニ決済



マッスル・イングリッシュ・プログラム

商品概要
マッスル・イングリッシュ・プログラム
サービス名: ダウンロード
発行者: 夏目リシェル

『マッスル・イングリッシュ・プログラム』「英語」=「筋肉」 1日30分、28日間で英語をあなたのものに!

商材名 『マッスル・イングリッシュ・プログラム』「英語」=「筋肉」 1日30分、28日間で英語をあなたのものに!
サービス方式 デジタルコンテンツ
販売者名 夏目 リシェル
購入方法 クレジットカード決済 可 / 銀行振込 可




「英語でお困りの方、お立ち寄り下さい。」


マッスル・イングリッシュ・プログラムの実践者です。
私もこの方法で、随分、英語力を伸ばしました。


マッスル・イングリッシュ・プログラム紹介ページは
15分くらいで読めるようになっています。

プログラム開発者の夏目さんからの丁寧なお便りです。
非常に読みやすいページで、そこを読むだけでも、
英語習得に関するスタンスを変えることが出来るでしょう。

プログラム開発者の夏目さん自身が、9年間も英語難民をやっていたので、
私も初めてこのレターを読んだ時は、そうそう、と共感する部分が沢山ありました。

日本の学校教育を受けていると、皆、同じように苦労されているです。
苦労していたのは、私だけではなかったのです。


長い人は学校で10年も英語をまじめに勉強してきて、
それでも、喋れないのは、やはりどうかしていますよね。


「どうして焼き鳥屋のおばちゃんが、英語を話せて、
一生懸命勉強している私は全くダメなのか!?」

夏目さんは、高校生の時、初めて遭遇した外国の方が、
焼き鳥屋のおばちゃんだったそうです。

そのおばちゃんが英語を喋っているのを見て、愕然としたらしいんです。

誰かが英語を喋っているのを見たら、スゲー!で終わってしまいますよね。
私もその一人です。


でも、夏目さんは違いました。

それがこの人の面白いところで、英語は誰でも喋れるのだから、
誰でも喋れるようになる方法があるはずだ!

という方向に向かったのです。


結果的に、9年間学校の勉強でにやってきたことを、バッサリと切り、

今まで、誰も注目しなかった、
「英語習得」=「(喋りの)筋肉運動の習得」という方法に
可能性を見い出して行くのでした。

そして、その方法で英語をマスターされた夏目さんは、
最終的に「頭の中が真っ白でも、英語を喋れる」という経験をされます。


続きはこちらから

マッスル・イングリッシュ・プログラム


今月、3月11日~20日まで、夏目さんの運営するオラクル英語研究所主催で
3日間の無料メール・セミナーを開催中との情報です。

マッスル・イングリッシュ・プログラムの紹介ページに
行きますと、ページ読み込み後に、セミナーお知らせページが現れるようです。

興味ある方は、無料ですので、是非参加してみて下さい。
Youtubeを使った、実践的な内容となっています。

マッスル・イングリッシュ・プログラム





↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する