ナイトアンドデイFX

ここでは、「ナイトアンドデイFX」 に関する記事を紹介しています。



ナイトアンドデイFX

商品名 ナイトアンドデイFX
サービス方式 オンライン通販・ダウンロード販売の両方
インフォプレナー名 岩崎 悦子
購入方法 クレジット決済 / 銀行振込 / コンビニ決済




●【ナイトアンドデイFXの特徴】


1. 24時間トレード可能なFX取引において、あなたの都合のよい時間で
  トレードができます。

2. エントリー後にお仕事や用事の時はチャートを離れられ、パソコン
電源も安心して切れます。
  (※但し当手法のルールを守って頂く上にです)

3. 就寝中にもオーバーナイトでポジションが持てます。

4. 裁量分析をせずにトレンドサインとルールによるエントリー。

5. 裁量をしたい方や時間のある方には有利な取引をするための
  裁量手法を提示

6. この手法に慣れればシステムトレードと裁量トレードが同時にで
きます 。  

7. チャートに向かった時点でいくつかの確認をするだけで毎回エント
リーが可能です。

8. ストップとリミット注文は必須事項ですが、固定式とその時々の相場
  に合わせた変動式によるストップ・リミット値を計算できるエクセル
ファイルをご提供してます。

9. 基本的にトレンドフォロー(順張り)ですが、逆張り用の分析表示がチ
  ャートに表示されます。

10. CT/VTの取り扱い内であるなら取引通貨ペアに限定はありません。
  逆に多くの通貨ペアを利用します。
  (現時点でCTの取り扱いが22通貨ペア、VTが42通貨ペアほどです)

11. 資金は最少単位から始められますし、そのことを敢えて推奨してます
  各取引業者で異なりますが、損切りによる分も考慮して3万円くらい
  から始められます。

12. ライブ口座(実際注文)での取引FX業者の指定も限定もありません。
リアル口座をCT/VTトレーダー以外で持たれてる方は、CT/VTの無料
  のデモ口座の申し込みが必要です。※詳しくは後記「動作環境」にて
  
  ※実際のトレードはデモ口座でチャートを確認して各自の取引会社での 
   注文になります。

*******************************************
ナイトアンドデイ説明

それは、なぜでしょうか?

●「時間をかけたわりにはなかなか安定して利益が出せません」
●「チャートを見ている間に何が何だか分からなくなってしまうんです」
●「相場に迷わってるうちにエントリーや決済の時期を失います」

このような種類の質問がよくあります。
それもFXを初めて間もない初心者から数年以上の経験者まで、意外と広範
囲の層の方々からです。

実はその原因の多くは以下の3項目が欠けているんです。

「冷静さ」「単純さ」「巧みさ」

「時間をかけたわりにはなかなか安定して利益が出せません」

あなたもトレード時間はたっぷりあった方が有利だと思っておられるで
しょうか?

誰もがFXの場合はチャートに向かっている時間が多ければ有利であり利益
も多くなると思いがちですが、必ずしもそうではありません。

だから時間がないとFX取引そのものをあきらめてしまう人もいます。

人間の集中力は、通常90分といわれます。

もちろん興味や関心度で人それぞれでしょうが、長い時間チャートの前で
相場の動きに集中するにはやはり限界がありますし判断力、思考力が低下
してきます。

そしてチャートに貼りついてトレードチャンスを待っていてもなかなかエ
ントリーするタイミングが来ないとしたら尚更で、そのうちにシビレを切
らしてしまいます。

そして本来ならエントリーすべき場面ではないところでエントリーをして
しまう。

冷静な時であるならおそらくエントリーをしないであろう相場に対して、
冷静でないときは自分に都合のよい解釈をしてしまうんです。
そしてルールを破りエントリーをしてしまう。

このような経験があなたにはありませんか?

そのようなことからしても、FXの取引では確かに知識やある程度のスキル
がなければなりませんが、いくらそれらを身に付けていたとしても自分自
身の心理面、精神的な面というものもトレーダーとして向上する必要があ
るようです。

「チャートを見ている間に何が何だか分からなくなってしまうんです」

という質問も相場に入る前はそれなりのトレードストーリーを持っていた
にもかかわらず集中力が欠けた結果として冷静さを失い起こることではな
いでしょうか。

冷静(Cool)ということはトレードには不可欠な精神態度です。
どんなに優良なテクニックや必勝法を用いてのトレードをしたとしても
「冷静さ」を失うことはトレーダーには損失の原因となってしまいます。

また損失を出したことが「冷静さ」を失う直接の原因ではなく、「冷静」
であるならばそもそも損失を出したとしてもそれを投資と考えることがで
き冷静さを失うことはないでしょう。

また、上記の嘆きや悩みともとれる質問に共通することの一つにいろいろ
な知識やテクニックが頭に入り過ぎてて、ということがあります。

つまりこれまで詰め込んだ知識や購入したFX教材等で頭の中が複雑になり
すぎて単純(Simple)明快さを失ってしまっているということです。

相場の動きは本来上げるか下げるかの単純なものです。

単純だけどなかなか勝てないのが相場です。
それは相場は不確定の中で動いているからにほかなりませんが、それだけ
に買うか売るかの二者択一の選択であっても、その選択行動を起こす原因
となる思考自体に巧みさ(Skillfully)というものが必要になってくるの
です。

上げるか下げるかの単純な動きでしかないのが相場ですが、そこに選択す
るという行為が入った時点から選択する側の私たち人間にとっては確率的
な動きをする確率という相手に相場はなるのです。


相場が私たち人間を選ぶのではなく私たち人間が相場を選んでいるのです。

相場自体に思考はありませんから相場が考えて確率的に動くのではありま
せん。

相場は私たちトレーダーの選り好みをしているわけでもなく、ただ単純な
上下動の動きをしているだけです。

ですからたとえ損失を出して相場の確率に負けたとしても、相場に何とか
してくれと言っても相場がどうこうしてくれるわけでもありません。

何か言えるのは、そしてどうこうできる相手は自分自身しかいないのです。

そのような単純な相場に向かうわけですから私たちトレーダーとしては
「冷静」を保ち、「単純」に売買をする上に「巧みさ」を兼ね備えること
によって確率に変わった相場というものに立ち向かうことができるのでは
ないでしょうか?

そんな相場ですけど、相場は間違いなく私たちにチャンスを無数に提供し
てくれているんです。


確率の勝負に勝つためには、優位な確率で相場状況を指摘するサインなり
テクニカル分析表示のあるシステムが必要になってきます。


「ナイトアンドデイFX」がそれを支えるシステムとなるでしょう。


詳細はこちらをクリック⇒ ナイトアンドデイFX




↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する