パソコンHDDクラッシュによるデータ復旧が不要になるバックアップ方法!

ここでは、「パソコンHDDクラッシュによるデータ復旧が不要になるバックアップ方法!」 に関する記事を紹介しています。

【サポート有り】パソコンHDDクラッシュによるデータ復旧が不要になるバックアップ方法!

商品名 【サポート有り】パソコンHDDクラッシュによるデータ復旧が不要になるバックアップ方法!
サービス方式 ダウンロード販売(PDF等のデジタルコンテンツ)
インフォプレナー名 赤池 和明
購入方法 クレジット決済 / 銀行振込 / コンビニ決済

【サポート無し】パソコンHDDクラッシュによるデータ復旧が不要になるバックアップ方法!

商品名 【サポート無し】パソコンHDDクラッシュによるデータ復旧が不要になるバックアップ方法!
サービス方式 ダウンロード販売(PDF等のデジタルコンテンツ)
インフォプレナー名 赤池 和明
購入方法 クレジット決済 / 銀行振込 / コンビニ決済



【サポート有り】パソコンHDDクラッシュによるデータ復旧が不要になるバックアップ方法

商品概要
【サポート有り】パソコンHDDクラッシュによるデータ復旧が不要になるバックアップ方法
サービス名: ダウンロード
発行者: 赤池和明

【サポート無し】パソコンHDDクラッシュによるデータ復旧が不要になるバックアップ方法!

商品概要
【サポート無し】パソコンHDDクラッシュによるデータ復旧が不要になるバックアップ方法!
サービス名: ダウンロード
発行者: 赤池和明

【サポート有り】パソコンHDDクラッシュによるデータ復旧が不要になるバックアップ方法!

商材名 【サポート有り】パソコンHDDクラッシュによるデータ復旧が不要になるバックアップ方法!
サービス方式 デジタルコンテンツ
販売者名 赤池 和明
購入方法 クレジットカード決済 可 / 銀行振込 可

【サポート無し】パソコンHDDクラッシュによるデータ復旧が不要になるバックアップ方法!

商材名 【サポート無し】パソコンHDDクラッシュによるデータ復旧が不要になるバックアップ方法!
サービス方式 デジタルコンテンツ
販売者名 赤池 和明
購入方法 クレジットカード決済 可 / 銀行振込 可




HDDクラッシュによるパソコンご臨終の場合、あなたの貴重なデータは消滅するのです。



パソコンは突然ご臨終を迎えます!

特にHDDクラッシュによるご臨終の場合、あなたの貴重なデータは消滅する
のです。

だから常日頃HDDのバックアップをしておき、
いざというときに備えておきます。



はじめまして、『パソコントラブルアドバイザー』の赤池と申します。

『パソコンHDDクラッシュによるデータ復旧が不要になるバックアップ方法!』
では究極とも言えるデータバックアップ方法をあなたに提供します。

【サポート有り】パソコンHDDクラッシュによるデータ復旧が不要になるバックアップ方法!

この究極のバックアップ方法で、あなたはHDDクラッシュという恐怖から解放
されるのです。

アフィリエイター様におかれましては、特に貴重な顧客情報を管理されている
個人事業主様に向けてこの究極のバックアップ方法のアフィリエイトをお願い
するものです。

そして、ひとりでも多くの個人事業主様が安心・安全のビジネスを展開できる
環境を構築していただきたいと切に希望しています。


突然のパソコンご臨終とは!

温度・湿度・振動環境の良い場所で使用すれば、寿命は5年前後です。

ところが、衝撃・停電・高温・多湿・低温等による強制劣化により大往生
できないケースがほとんどです。

最悪のシナリオとしては、HDDのバックアップ最中に衝撃を受けたり停電に
なった場合ですが、バックアップメディアも含めて完全にデータを消滅させ
貴重なデータが復旧できなくなる事です。

物理的にHDDが破壊されてしまうのです。


HDDが破壊されるのは稀なケースでしょうか?

いいえ、稀なケースではありません。

そのため企業ではこのリスク対策をしています。

サーバーのミラーリングによるバックアップを行い、さらにバックアップ
メディアの複数場所保管をしています。



しかし、これでも完璧ではありません。

最悪1ヶ月前のデータまでしか復旧できないし、地震被害によってはバック
アップメディアの破損により復旧できない可能性もあります。



ところで、あなたのパソコンについてはいかがでしょうか?

外付けHDDにパソコン本体のHDDのバックアップをしているのが普通の姿だと
思います。



パソコンの構成は?

パソコンはハードウェアとソフトウェアで構成されています。

ハードウェアは主として筺体・ファン・電源・マザーボード・HDD・
キーボード・マウス・ディスプレイで構成されています。

この中で寿命の短い部品としてファンモーターベアリング摩耗によるファンは
1年、電解コンデンサ容量抜けによる機能不全を起こす電源・マザーボードは
5年の寿命です。

またHDDは高速回転するガラスディスクに1/1000mm以下の距離で磁気ヘッドに
よりデータの読み書きをします。

従って高速スピンドルモーターにより寿命が決まるのですが、強い衝撃を
受けるとディスクとヘッドが衝突してディスクが割れてしまうのです。

一方ソフトウェアはオペレーティングシステム・アプリケーションソフト・
データで構成されています。

ハードディスクが破損した場合、オペレーティングシステム・
アプリケーションソフトは再インストールにより復旧できますが、
データはバックアップデータが無いと復旧できません。

だから、データは必ずバックアップしておく必要があるのです。



パソコンの問題点とは

必ず寿命があり、特にHDDクラッシュによるご臨終の場合、貴重なデータ消滅と
いう事態になります。



原因として

精密機器のため、衝撃・停電・高温・多湿・低温等による強制劣化によりHDDが
物理的に破損するからです。



解決方法は

定期的にHDDのデータをバックアップすることです。


そこであなたに究極のバックアップ方法を提供します

企業のサーバーバックアップ対策より、より安全で簡単なバックアップ方法を
提供します。


この内容は私が実際に構築しているバックアップ方法です。

具体的には無料オンラインストレージと安価な海外VPS
(バーチャル・プライベート・サーバー)で構築しています。

ひんぱんに更新する仕掛りデータは同期オンラインストレージに保管し、
オンラインストレージ上でデータ更新を行い、データのアップロードや
ダウンロードを不要としています。

ひんぱんに更新しないデータは大容量オンラインストレージに保管するので、
バックアップメディアが不要となります。

また海外VPSの日本語化により、日本語ソフトをインストールして24時間1年中
FX投資をしています。

あなたは24時間1年中稼働する壊れないサーバーを海外に設置する事が
できるのです。


『究極のバックアップ方法で、あなたはHDDクラッシュという恐怖から解放されるのです。 』

 >> 【サポート有り】パソコンHDDクラッシュによるデータ復旧が不要になるバックアップ方法!




商品詳細情報

パソコンは突然ご臨終を迎えます!

特にHDDクラッシュによるご臨終の場合、あなたの貴重なデータは消滅するのです。

だから常日頃HDDのバックアップをしておき、いざというときに備えておきます。

はじめまして、『パソコントラブルアドバイザー』の赤池と申します。

本著では究極とも言えるデータバックアップ方法をあなたに提供します。

この究極のバックアップ方法で、あなたはHDDクラッシュという恐怖から解放されるのです。

突然のパソコンご臨終とは! 温度・湿度・振動環境の良い場所で使用すれば、寿命は5年前後です。

ところが、衝撃・停電・高温・多湿・低温等による強制劣化により大往生できないケースがほとんどです。

最悪のシナリオとしては、HDDのバックアップ最中に衝撃を受けたり停電になった場合ですが、バックアップメディアも含めて完全にデータを消滅させ貴重なデータが復旧できなくなる事です。

物理的にHDDが破壊されてしまうのです。

HDDが破壊されるのは稀なケースでしょうか?

いいえ、稀なケースではありません。

そのため企業ではこのリスク対策をしています。

サーバーのミラーリングによるバックアップを行い、さらにバックアップメディアの複数場所保管をしています。

しかし、これでも完璧ではありません。

最悪1ヶ月前のデータまでしか復旧できないし、地震被害によってはバックアップメディアの破損により復旧できない可能性もあります。

ところで、あなたのパソコンについてはいかがでしょうか?

外付けHDDにパソコン本体のHDDのバックアップをしているのが普通の姿だと思います。

パソコンの構成は?

パソコンはハードウェアとソフトウェアで構成されています。

ハードウェアは主として筺体・ファン・電源・マザーボード・HDD・キーボード・マウス・ディスプレイで構成されています。

この中で寿命の短い部品としてファンモーターベアリング摩耗によるファンは1年、電解コンデンサ容量抜けによる機能不全を起こす電源・マザーボードは5年の寿命です。 またHDDは高速回転するガラスディスクに1/1000mm以下の距離で磁気ヘッドによりデータの読み書きをします。

従って高速スピンドルモーターにより寿命が決まるのですが、強い衝撃を受けるとディスクとヘッドが衝突してディスクが割れてしまうのです。

一方ソフトウェアはオペレーティングシステム・アプリケーションソフト・データで構成されています。

ハードディスクが破損した場合、オペレーティングシステム・アプリケーションソフトは再インストールにより復旧できますが、データはバックアップデータが無いと復旧できません。

だから、データは必ずバックアップしておく必要があるのです。

パソコンの問題点とは 必ず寿命があり、特にHDDクラッシュによるご臨終の場合、貴重なデータ消滅という事態になります。

原因として 精密機器のため、衝撃・停電・高温・多湿・低温等による強制劣化によりHDDが物理的に破損するからです。

解決方法は 定期的にHDDのデータをバックアップすることです。

そこであなたに究極のバックアップ方法を提供します

企業のサーバーバックアップ対策より、より安全で簡単なバックアップ方法を提供します。

この内容は私が実際に構築しているバックアップ方法です。

具体的には無料オンラインストレージと安価な海外VPS(バーチャル・プライベート・サーバー)で構築しています。

ひんぱんに更新する仕掛りデータは同期オンラインストレージに保管し、オンラインストレージ上でデータ更新を行い、データのアップロードやダウンロードを不要としています。

ひんぱんに更新しないデータは大容量オンラインストレージに保管するので、バックアップメディアが不要となります。

また海外VPSの日本語化により、日本語ソフトをインストールして24時間1年中FX投資をしています。

あなたは24時間1年中稼働する壊れないサーバーを海外に設置する事ができるのです。

このマニュアルを通してあなたが手に入れられるモノとは?

1 無料オンラインストレージの使用方法

2 大容量オンラインストレージの使用方法

3 海外SWVPSを開設する方法

4 SWVPSにRemote Desktopで接続する方法

5 SWVPSを日本語化する方法

6 SWVPSパフォーマンス回復のためデフラグを実施する方法

7【特典】SWVPSのIISでホームページを公開する方法


詳細はこちらをクリック⇒ 【サポート有り】パソコンHDDクラッシュによるデータ復旧が不要になるバックアップ方法





↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する