『あなたは気持ちのこもったあいさつをしていますか?』

ここでは、「『あなたは気持ちのこもったあいさつをしていますか?』」 に関する記事を紹介しています。



あなたは気持ちのこもったあいさつをしていますか?

商品名 あなたは気持ちのこもったあいさつをしていますか?
商品区分 EB
出版社名 クオーレブックス




成果主義の時代だからこそ求められる

コミュニケーションに必要な一冊です。

人生がおどろくほど変わる!あいさつの極意


こちら▼

『あなたは気持ちのこもったあいさつをしていますか?』
あなたは気持ちのこもったあいさつをしていますか?




「給料が安い」

「残業が多い」

「ノルマがキツい」

「上司に理解がない」

「抜け目のない同僚に腹が立つ」

「自分には荷が重い」

「今は対処できない」

「無視された」

「自分には声をかけてくれない」

「子供が言うことを聞かない」


どうして、頑張っている私が、泣かなくちゃいけないの?
どうして、幸せを求めているだけなのに、苦しむの?
どうして? どうして?


現代の世の中では、そんな納得しがたい経験を、することがあります。


そんな時、納得いかない気持ち、人生を恨みたくなる気持ちや、

誰かを恨みたくなる気持ちに、なってしまうものです。


悲しいですし、辛いです。努力が、失敗に終わったように思える

現実は、受け入れがたいものです。


しかし!

ある方法を実践すれば

職場はもちろん、

学校や家庭も、

全く違った快適な環境になっていく!

のです。


人は人と向かい合って話してこそ、意思の疎通ができるのです。
そして人間関係を構築するための第一歩

”あいさつ”

です。

そこで、この本では、

「コミュニケーションに必要なあいさつのしかた」

についてお話ししています。



悩みを抱える多くの方と対話しながら心のケアを行い、

悩みの原因となっている問題点を解決する方向に導いてこられた

一般社団法人心療対話士協会 理事長の 石井利幸さんの著書です。

朝日新聞の朝刊でも紹介されました

こちらの本▼

『あなたは気持ちのこもったあいさつをしていますか?』


あなたは気持ちのこもったあいさつをしていますか?


この本から学べること▼
===========

コミュニケーションの基本は、まずは、
あいさつができるかどうか。

あいさつが愛と感謝にあふれたものだったら、
より多くの人があなたに対して、信頼と尊敬の念を抱くでしょう。

一度きりの人生。

どうせなら人に愛され、信頼されて、楽しくいきていこう

と訴えています。

若い人たちを中心に、人との関わりの薄くなった
人間関係の原点であるコミュニケーションについて、

分かりやすく、大人でも子供でも読みやすい教育の場でも
必要な1冊です。


詳細はこちら▼


あなたは気持ちのこもったあいさつをしていますか?




心の専門家である心療カウンセラーが書いた、今、社会で最も求められている人間関係を良好にするためのコミュニケーションの大切さを分かり易く書いた本です。

子どもから大人まで誰でも読みやすく自分気づきになる本です。現場での心のケアをやっていらしたから語れる悩みの問題の基本を原点に帰って書いてありお奨めの一冊です。
                                                   

教育機関や団体、企業の研修や人間関係がうまくいかなくてキッカケを求めている人達から、
「分かり易い」「自分を改めて見つめ直すことが出来た」「友達の親に読ませたい」等の声が多く上がっています。


基本的にこの本は配布本として作ってあるので、一冊400円という安価なこともあり、まとめて買われる人が多い隠れたベストセラー本になる可能性を秘めたお奨め本です。



↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する