ゲーミフィケーション辞典48

ここでは、「ゲーミフィケーション辞典48」 に関する記事を紹介しています。

ゲーミフィケーション辞典48

商品名 ゲーミフィケーション辞典48
商品区分 DL:ダウンロード版
インフォプレナー名 N2インタラクティヴジャパン株式会社





■:「本物」を探しているあなたへ:

「ゲーミフィケーション辞典48」発売になりました!

今現在、「次世代のマーケティング手法」として、続々と売れています。

■ゲーミフィケーションとは?

ビジネスで成功するためのセオリーに、

「ほかの業界の成功例を自分の業界に持ち込め」

という言葉があります。

ゲームには、遊び続けて死ぬという事件が実際起こるほどの
「中毒性」があります。

ドラクエのときはゲーム欲しさに暴力事件がおきました。

これらは決していい事例ではありませんが、それほど
強烈な魅力が、ゲームの中には詰まっているのです。

これをビジネスに応用するのが、ゲーミフィケーションという
わけです。

「人をハマらせる手法」を、ビジネスに応用した手法です。

だからこそ、

「次世代のマーケティング手法」

として、大きく注目を集めているわけです。

どんな市場でも必ず辿る、

導入期 → 成長期 → 成熟期 → 衰退期

という市場のライフサイクルがあります。

衰退期に入ったネットビジネス市場やマーケティング市場に
おいて、ゲーミフィケーションは新しいサイクルとなる流れです。


ゲーミフィケーションでは、

・いま話題のソーシャルゲームは、なぜ、月商で億を超えるゲームが
ゴロゴロと存在するのか? そのしくみとは?

・なぜ、10年以上もプレイされるゲームがあるのか? その理由は?

ということを明確に説明し、ビジネスに応用、成果を上げます。


このまったく新しい手法を使うことによって、実際に
ビジネスにおけるあらゆる数値を上げることができます。

例えば、

●集客

・無料の流れから50%以上の確率でメールマガジン登録してもらうしくみ

・会員制サービスの退会率を年2%に抑えるしくみ

●ファン化

・お客さまのロイヤリティ(信者度)を一気に上げるしかけ

・無料客が購入客になりたくなるコミュニティの構造

●販売

・発売前に買いたくなるしかけ

・商品を売らなくても稼ぐしくみ

などが実現できます。


この新しいビジネスの潮流の教材が、

「ゲーミフィケーション辞典48」

です。

この衝撃的な内容を、ぜひご欄ください。



■:今回提供する「ゲーミフィケーション」の教材は、あなたのビジネスが利益を生み出す「しくみ」を持ち、息の長い「資産」として劇的に生まれ変わらせるための教材です。

「ゲーミフィケーション」とはマーケティングとはちょっと違います。
ゲーミフィケーションは「しくみ」なのです。


詳細はこちらをクリック⇒ ゲーミフィケーション辞典48






↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する