うねりFXプロ

ここでは、「うねりFXプロ」 に関する記事を紹介しています。



うねりFXプロ

商品名 うねりFXプロ
商品区分 DL:ダウンロード版
インフォプレナー名 二宮 元太郎




■:この商品は「うねりFX」にカスタマイズ機能が実装された商品です。

前作のうねりFX発売から改善要望を多数受信ました。

その要望機能を実装し、一層ハマりにくいナンピンEAを開発しました。

うねりFXは、ナンピン幅が固定20pipsでした。

ポンド円などではかなり有効に機能するがドル円では取引が少ないなど、通貨ペアによって、やはりボラティリティの差による成績の差が出てきたためチューニングの希望が寄せられました。

またトレンド発生時のエントリー規制の機能や、チャートの数を少なくする為、売りと買いを一つのEAで実装して欲しいなどユーザーの要望をとにかく汲むようにして開発しました。

特に難しかったのが、週末、月末にハマりポジションをクリアーしたい!

というもので機械的なクリアーではなく、

利確済み利益 > 含み損

の時のみにハマりポジションをクリアーして欲しいというものでした。

もちろん利益の集計はできるが、MT4やPCを止めたら記録が消える。。。

というものでは意味がない。

そこで不揮発性のファイルに情報を記録するロジックを組み込みました。

それにより、週末などにMT4やPCを停止しても翌週の月曜日に起動する際に過去の利確済み利益のファイルから読み込むことでこの機能を実現しました。

そしてこの機能により大幅にハマりポジションを解消することができました。

販売ページには、あえて一番ボラティリティの大きなポンド円でのバックテストの結果を掲載しています。

==================================

今回の機能追加により、各種パラメータでうねりProの設定を自由に変更できる。

ボラティリティの小さなドル円 などはナンピン幅を狭く

ボラティリティの大きなポンド円 などはナンピン幅を広く

大きなうねりを描く、ユーロドル、豪ドルカナダドルなどはナンピン回数を小さく。。。

など自由自在。

一旦全ポジションが決済されたら、もう一度、相場を見つめなおす。
利益は証拠金に回してもよし、出金してストックしておくのもよし。

複数通貨で運用することでエントリー回数も増えるとともに、トレンド発生時の損切りも判断ができます。

そのときに獲得済みの利益が損切り価格を上回っている場合が多いためである。

一つの通貨ペアが「リスク回避モード」に入ったら要注意。

そんなときは、週末もしくは月末時に思い切ってポジションクリアーする機能で自動的にクリアー。

いわば損切りである。
そこに感情、裁量、手間は要らない。

なお、ポジションクリアーはリスク回避モードのときのみ。
この制御の効果はバックテストで試して頂きたい。

これら新機能を搭載したうねりPro で自動売買を堪能して頂きたい。




詳細はこちらをクリック⇒ うねりFXプロ




↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


関連タグ : 情報商材, うねりFXプロ, FX,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://rikigaku.blog.fc2.com/tb.php/13875-46bb8bfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
うねりFXプロ商品名 うねりFXプロ 商品区分 DL:ダウンロード版 インフォプレナー名 二宮 元太郎 ■:こ
2012/11/20(火) | まっとめBLOG速報