WordPressテーマ「MIKADO(ミカド)」

ここでは、「WordPressテーマ「MIKADO(ミカド)」」 に関する記事を紹介しています。



WordPressテーマ「MIKADO(ミカド)」

商品名 MIKADO(TCD071)
商品カテゴリー WEBサービス
対応ブラウザ PC/iOS/Android/その他



■:日本の厳かさや美しい在り方を象徴するWordPressテーマ「MIKADO」


WordPressテーマ「MIKADO(TCD071)」が
対応しました。

WordPressテーマ「MIKADO(ミカド)」

・デモサイト
http://tcd.plus/tcd071

「MIKADO」は、和のテーマ第三弾で、
日本のこころを象徴するテーマの決定版です。

「平成」が終わって、
新しい時代「令和」が始まるタイミングで
御朱印集めのニュースが話題になりました。

寺社仏閣へ足を運んだ人も多いはずです。

しかしながら、日本の伝統宗教である神道について、
知識を有する人々は多くはありません。

ましてや神社などのWebサイトを見たことがある人は
さらに少ないでしょう。
存在自体を認知している人が少ないでしょうね。

ただ少しでも話題になったので、これを契機に、
改めて日本の歴史や伝統を振り返ってみたいものです。

「MIKADO」でそんな思いを後押しできればとも思います。

寺社仏閣に限らず、日本の美しさを瞬時に纏えることが
「MIKADO」の最大の魅力といえるでしょう。

派手さを抑えながらも日本の厳かさや美しさを肌で感じ、
表現できる部分をアピールしていただけると嬉しいです。

MIKADOの世界観を表現した動画も制作しておりますので、
よろしければ、お使いくださいませ。
https://www.youtube.com/watch?v=5uZjW_XUL30

本来あるべきいやさかな日本の姿、忘れてはならない日本の姿を
映像とサウンドで表現しています。



商品説明

神社や寺院をコンセプトにし、日本の美的感覚を表現したテーマです。

トップページのロゴの特徴的なデザインや、ヘッダー・フッターを含む多くの箇所で縦書きテキストに対応していて和の雰囲気をサイト全体で纏っています。

ローディング画面にオリジナルのアイコンを設定可能で、併せてキャッチコピーを表示できる点も特徴的です。

トップページは和のシンプルなデザインながら、フル幅の動画コンテンツをヘッダー以外にも表示可能ですので、効果的なPRも可能になっています。

その他、年間スケジュールを一覧スクロールで表示できる機能や、徹底した和の雰囲気を醸し出すデザインのカスタム投稿タイプ「歴史」なども独自機能です。

詳しくはデモサイトでご確認ください。
https://tcd.plus/tcd071/





↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://rikigaku.blog.fc2.com/tb.php/14364-39a1d601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック