『キャッチアップイングリッシュ』無料オンライン講座

ここでは、「『キャッチアップイングリッシュ』無料オンライン講座」 に関する記事を紹介しています。

LP1
http://k2-rise.com/lp/30762/954299/

LP2
http://k2-rise.com/lp/30763/954299/



■:なぜ日本人の英語は通じない?


日本人は世界からみても勤勉で
真面目な国民性だという評価を
世界から受けています。

しかし、

こと言語に関してはダメです。

その優秀さが発揮されることはなく
世界評価は最悪です。

特に、会話となると、

その悪評は顕著に現れ返す言葉も
ありません。

とは言え、

なぜこのようなことが起きるのか?

我々、日本人が何も学ばず
話せないというなら分かります。

しかし我々は何十年と英語を
勉強していますし、

サボっているわけではありません。

むしろダメなりに努力し学校を卒業
したあとも自腹で学び続けています。

にも拘らず、

なんでか一向に話せるようにならない。

なぜ????

それは、

=================
テストでいい点数を取るための
教育を我々は受けてきたからです。
=================

そうです。

我々がこれまで勉強してきた英語は、
話せるようになるための英語ではなく
点数重視の英語だったのです。

これでは話せるようにならないのは
当然です。

とは言え、

この事実を仕方ないで終わらせて
しまえば、

この先、一生英語を話せるように
などならないわけですが、

この問題を直視し、解決策を
見出すことができれば、

今、英語を話せないという人で
あっても楽々英語を話し

楽しく会話することができる
ようになります。

ただ、、、

このように言ったところで、

「それが分かれば苦労しないよ」

という人も多いと思いますので

今回は、これまで日本人が抱えていた
問題を一発解消し、

外国人と楽しく会話できる秘術を
お話していきます。

ヒントは、「語学耳」です。

この詳細につきましては、
音に関することなので

メールでつらつらと書き続けても
理解できないと思いますので、

オンラインセミナーを開催し
実際にあなたの耳で確認する
ことをお勧めします。

これさえ聞けるようになれば
あなたの未来は大きく変わります。


語学耳を手に入れ、楽しく会話:
http://k2-rise.com/lp/30762/954299/
http://k2-rise.com/lp/30763/954299/





■:耳に秘密があった


日本人は、英語を話すことができません。

これは能力や才能といったことではなく
日本人とアメリカ人の耳は違います。

言い換えれば、語学を認識する

「周波数が異なる」

ということです。

簡単に説明すると、
日本語は、125~1500Hzに対し
英語は、2000~2万Hzになります。

これでは、正しい英語を聞いたところで
間違えて聞こえるのは無理もありません。

その証拠に、

我々日本人は、ニワトリの鳴き声を
コケコッコーと聞こえますが、

アメリカ人が聞くニワトリの鳴き声は
クックドゥードゥルドゥーと聞こえる
と言います。

このように「周波数が異なる」だけで
耳に入ってくる音まで異なるわけです。

が、

これが我々日本人を苦しめていた罠
でもあるのです。

その為、

日本では外国人に通じていた英語が
飛行機に乗った瞬間に一気に通じなく
なるのは、

英語のネイティブ先生が日本人でも
聞き取れる発音に合わせてくれていた
ということです。

とは言え、

なぜ、日本にいるネイティブ先生は
そんな無駄とも思えることを行うのか?

それは、

話すための英語を教えても
評価に繋がることはありませんが、

いい点数を取らせるための
英語を教えることができれば

評価は上がりボーナスなどの
査定にも大きく影響するからです。

だからネイティブ先生は、
いい点数を取らせることを
基準に授業を行うわけです。

が、

我々、日本人からしたら
たまったものではありません。

なぜなら、

間違った発音を「正」としたことで
正しい発音を受け入れることが
できなくなってしまったからです。

これは、

アジアのドラえもんを見れば
理解できます。

彼らの中でのドラえもんは
「偽物が正」となりますが、

我々、日本人からしたら、
アジアのドラえもんは
偽物以外の何ものでもありません。

このように人間は、鳥と同じで
それが偽物であっても最初に目にした
ものを親と認識するように、

それが、間違いであっても
最初に触れたものが正となり
脳が錯覚を受けてしまうのです。

とは言え、

どのようにしたら英語を楽しく学び
実際の会話に生かすことができるのか?

それは、

これまで蓄積された間違った
脳(音)を一度リセットし、

正しい発音を聞き取れる耳を
手に入れることです。

これが通じる英語を手にするための
唯一の方法でもありますが、

具体的な方法につきましては、
動画でお届けしていきますので

興味ある方は、下記URLに
アクセスしてください。

ここに、あなたのジレンマを
解消する秘策が隠されています。


間違った音をリセットし「語学耳」をGET:
http://k2-rise.com/lp/30762/954299/
http://k2-rise.com/lp/30763/954299/





■:ネイティブに通じる発音


日本人の英語は、残念なことに
外国人には通じません。

これは、英単語であったり文法を
間違えているということではなく

日本人が発音する「カタカナ」が
障害を生み出してしまっています。

これは、日本人が話す英語を
聞けば誰もが理解できます。

例えば、

電車で流れるアナウンスです。

ザ・ドアーズ・オン・ザ・レフト・
サイド・ウィル・オープン・
センキュー

我々日本人からしたら
非常に聞き取りやすく

何を言っているのかも理解できます。

しかしこの英語らしきものを
外国人に向けて話せば、

「???」

とう顔をされて終わりです。

これでは、なんのための
英語なのか分かりませんし
言うだけ時間の無駄です。

とは言え、

なぜ、このような奇々怪界な
ことが起きてしまうのか?

それは、

=============
学校教育に問題があります。
=============

というのも、

学校には目的があり英語を学ぶ
学生とは、目的が異なります。

学校(政府)の目的:
言うことを聞くロボット人間の育成

英語を学ぶ学生の目的:
外国人と楽しく会話

これでは、英語を学んだところで
話せるようになどならないわけです。

が、

「なぜ、学校は無駄なことを行うのか?」

それは、

日本が戦争に負けたことが大きな要因です。

そもそも日本が戦争に負けなければ
英語教育が日本に入ることはありません
でした。

しかし、

日本が戦争でアメリカに負けたことで
相手国の文化を受け入れざる得なく
なってしまったのです。

ただ、、、

日本も教育に関しては、独自の
やり方や方針があったために

すべてを受け入れることが
できなかったのです。

だから日本人は英語を学校教育で
学んだとしても会話できるように
ならないのです。

しかしここで原因が分かれば
解決策を見出すのは簡単です。

なぜなら、

勉強は薬と一緒で、原因さえ分かれば
最適な対処法を処方することは可能です。

とは言え、

多くの人は、その解決策を見出すことも
知り得ることもできないと思いますので

今回は、今日本人に起きている原因を
お伝えすると共に解決に通じる打開策を
公開したいと思います。

ここで、お伝えする内容は、
世界最先端の方法で

これまでの常識に支配されている方には
理解することが少し難しいと感じるかも
しれません。

が、

もし、あなたがここで話されている内容を
知らないと言うのであれば、未来を変える
可能性は大です。

なぜなら、

今までの方法で話せる可能性がないことは
あなたが一番理解していることだからです。

だから、あなたに今一番必要なのは、
日本の勉強法ではなく世界対応した
最先端の勉強法です。

ヒントは、「音」に隠されています。

この詳細につきましては、
下記URLよりGETしてください。

あなたが英語を話せなかった理由と
打開策に出会うことができます。


音に隠された世界最先端の勉強法:
http://k2-rise.com/lp/30762/954299/
http://k2-rise.com/lp/30763/954299/





↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://rikigaku.blog.fc2.com/tb.php/14382-124f9d9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック