仮面ブロガーズPLUS

ここでは、「仮面ブロガーズPLUS」 に関する記事を紹介しています。



仮面ブロガーズPLUS

商品名 仮面ブロガーズPLUS
商品区分 DL:ダウンロード版
販売者名 我有 洋哉



■:【大朗報】仮面ブロガーズが帰ってきました!

いつもお世話になっております。
仮面ブロガーズの大西です。

1月末よりリニューアルのため
販売停止しておりました仮面ブロガーズですが、
この度「仮面ブロガーズPLUS」として
大規模リニューアルを行い帰ってきました!

動画&テキストコンテンツを丸々刷新し、
2020年以降の個人ブログの戦い方を
最新の戦略とともに提供していきます。

2019年は
ブログに限らずSEO界隈にとっては
試練の1年となりました。

2019年3月のgoogleコアアップデートから
夏、秋と大規模アップデートが続き、
新参プレイヤーはもちろん、5年10年と
法人構えて戦ってきたようなアフィリエイターも
続々と廃業せざるを得ない状況を生み出しました。

まさに“悲劇”です。

で、
同じくSEOを主戦場とする
仮面ブロガーズのプレイヤー達が
どうなったかというと・・

半数以上がアクセス減などの煽りも受けず、
むしろ飛ばされたサイトの隙間を縫うようにして
軒並み上位に躍り出るような事例も多数ありました。

これは、
要するにgoogleが考える未来に沿った形の
戦い方が出来ているという証明といえます。

2019年、
アップデートでサイトが飛んで
トッププレイヤー(と思われる人たち)が
一斉にSEOはオワコンだ、アフィリは終わりだ、
みたいな阿鼻叫喚を見せていたことで
それを傍観していた多くの人も
アフィリもいよいよ稼げなくなったか・・
と思わされてしまっていたと思うんですよね。

でも、
アフィリエイターという肩書き名乗る人で
Twitter界隈で影響力ある人って
ほぼほぼ物販系アフィリエイターなんです。

まあ世間では無形物売ってれば
中身価値関係なく情報商材屋と揶揄されますし
情報商材ゴリゴリ売ってるアフィリエイターです!
なんてキャラで影響力伸ばしていくのは
至難の業ですからね。

俺たちはクリーンなものを売ってる!
という自負があるからこそ
まだ稼ぎ始めて2~3年みたいなレベルでも
すべて知り尽くしているみたいな物言いで
堂々と語ってしまうわけです。

で、そこに落とし穴があると。

結局今回のアップデートは
間違った情報があると
被害が出るようなジャンルにおいて
「個人サイトと企業系サイトの入れ替え」
が行われただけです。

間違った情報が上位にあった場合、
例えば美容、健康系であれば
肌トラブルや間違った薬の使用などに繋がりますし、
金融系であれば
解決方法間違えば破産などに繋がりかねないわけです。

主にYMYLと呼ばれるジャンル内で
そうした整理が行われたというのが
アップデートの主な内容です。

で、ここにいた
個人零細サイトが吹き飛ばされたと。

つまり、私からすれば
去年一斉にオワコンオワコン言っていた人たちは
長期的な目線で括ってしまうと

「Googleの未完成な仕組みの隙間を突いて
たまたま稼げていた、ただ運の良い人達」

ということなんですよね。

もともと
個人では戦ってはいけないはずの場所で
戦っていた人たちが排除された、
というだけのことなんです。

基本的に商品やサービスが
クリーンであればあるほど、
大手や企業の参入も当然多くなります。

逆に怪しければ怪しいほど
イメージを大切にする企業や大手は
参入が難しいということになります。

つまり、
「個人には個人の戦う場所がある」
ということです。

そこを弁えていなかっただけ。

仮面ブロガーズでは
2020年に入ってからも続々と成果報告が続き、
2020年に入ってから月収400万突破した塾生もいます。

大幅な戦術の追加、
最新の事例や稼ぎ方のシェアなど
個人ブログでの戦い方が詰まっていますので
是非リニューアル前と同様、
ご検討頂けますと幸いです!

長くなりましたが
最後までお読み頂きありがとうございます。




商品説明

仮面ブロガーズは、販売ページ内で煽りや誇大な表現を一切せず、ありがちな“3か月で月収100万円”のような数字訴求ではなく、あくまで一人前のブロガーになるために必要なスキルを身に付けようということをコンセプトとして掲げています。

稼ぐためには一定の努力が必要であること、必ず儲かるといった類のサービスではないことを事前に規約等でも伝えていることから、皆様におきましてもこうした表現や意図を尊重して頂き、商品を検討していただくようにお願い申し上げます。




↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://rikigaku.blog.fc2.com/tb.php/14449-f165348a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック