WordPressテーマ「HAKU(TCD080)」

ここでは、「WordPressテーマ「HAKU(TCD080)」」 に関する記事を紹介しています。



WordPressテーマ「HAKU(TCD080)」

商品名 HAKU(TCD080)
商品カテゴリー WEBサービス
対応ブラウザ PC/iOS/Android/その他



■:日本から世界へ、ブランド力を向上させる「HAKU」が対応

WordPressテーマ「HAKU(TCD080)」がTCDアフィリエイトに対応しました。

・WordPressテーマ「HAKU」
WordPressテーマ「HAKU(TCD080)」
・デモサイト
https://tcd.plus/tcd080/


「HAKU」は、日本の伝統文化を訴求するのに最適なテーマです。

過去にも日本をコンセプトにしたテーマはありましたが、中でも伝統的な日本文化の訴求にフォーカスしたテーマとなっています。

日本酒や、着物などですね。

形あるもの以外にも、講談や能、歌舞伎など、日本が世界に誇れる文化は数多くあります。

それらを世界にクールにアピールできるウェブサイトをHAKUならインスタントに制作できます。

インスタントといってもそのクオリティに安っぽさは微塵もありません。

ブランドイメージを左右する特設サイトなどの構築を想定しているので、妥協なく随所のアニメーションにもこだわりました。

世界にも向けているので、バイリンガルサイトへのリンクもスムーズにできます。

トップページの酒瓶の箇所などは訴求したい商品などの画像をPNG形式でセットできる仕様です。

背景画像と別で画像が浮かび上がる仕様になっており、マウスホバーすることで商品名などを表示させることもできます。

他に特殊な仕様になっている部分はメガメニューでしょうか。

HAKUでは、数多くの商品を陳列するサイトは想定していません。

数少ない特別な商品や高価な品物等を訴求するようなイメージです。

そういったコンセプトから全商品が1ページに表示されます。

メガメニューで商品カテゴリーをクリックした際もページ遷移するわけではなく、該当箇所にスクロールする仕様になっています。

ユーザーに任意の商品カテゴリーへスムーズに遷移してもらい、美しい商品ページで詳しい情報を見てもらうという流れです。

そこからコーポレートサイトやECサイトにリンクさせるようなイメージです。

遷移先のサイトでも商品の魅力を訴求するのは当然ですが、

ブランディングサイトという形で別のサテライトサイトを持っておくことで、新たな流入元を確保できるというわけです。

HAKUでは、他の商品やサービスよりワンランク上の訴求を行います。

それらを商品力、ひいてはサイト全体のブランド力向上に活かすことができるのです。

このような点をご理解いただけますとHAKUの特徴が伝わると思います。




商品説明 日本文化のブランディングサイト構築に最適なテーマです。

美しい日本の伝統文化である、日本酒や、着物、和菓子、和楽器などを世界へ訴求させるために開発いたしました。

おくゆかしい縦書きテキストのアニメーションやサイト全体のスクロールアニメーションも日本の伝統を表現するの最適な動きです。

シンプルな構成でありながら、ECサイトやコーポレートサイトへと繋がる導線もしっかりと配備されているので、サテライトサイトとしても最適なテーマになります。

https://tcd.plus/tcd080/




↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://rikigaku.blog.fc2.com/tb.php/14490-3085278d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック