今さらながらブログを止めるわけには行きません。ブログを使って効率よく稼ぐ方法はないんですか?

ここでは、「今さらながらブログを止めるわけには行きません。ブログを使って効率よく稼ぐ方法はないんですか?」 に関する記事を紹介しています。



長岡式:情報起業メガパッケージ『1デイズ・ブートキャンプレッスンプログラム』

商材名 長岡式:情報起業メガパッケージ『1デイズ・ブートキャンプレッスンプログラム』
サービス方式 ダウンロード販売(PDF等のデジタルコンテンツ)
インフォプレナー名 長岡 周'
購入方法 クレジット決済 可 / 銀行振込 可 / コンビニ決済 可



長岡式:情報起業メガパッケージ『1デイズ・ブートキャンプレッスンプログラム』

■ 長岡式:情報起業メガパッケージ『1デイズ・ブートキャンプレッスンプログラム』
サービス名: ダウンロード
発行者:   長岡 周



長岡式:情報起業メガパッケージについて質問です。
今さらながらブログを止めるわけには行きません。ブログを使って効率よく
稼ぐ方法はないんですか?
(北海道 本田様)



本田様から「長岡式:情報起業メガパッケージ」について質問を頂きました。

「ブログを使って効率よく稼ぐ方法はないんですか?」という、

ある意味それだけで本が書けるほど壮大な質問を頂きました(涙)

長岡式:情報起業メガパッケージの

『1デイズ・ブートキャンプレッスンプログラム』

の特別レッスンレポートでも触れているのですが、簡単に説明します。

ランチェスター戦略というものをベースに説明します。

ランチェスター戦略は、空軍航空技師のフレデリック・ランチェスターに

よって発見された方程式です。

後に第二次世界大戦でコロンビア大学のクープマンやキムボール海軍作戦

研究班によりランチェスターモデル式理論として発展し、現代では競争原理

の働くビジネスの場で応用されるようになりました。

ランチェスター戦略には、ランチェスターの法則というものがあります。

第一法則と第二法則の2つがあります。



■第一法則…別名「一騎打ちの法則」「接近戦の法則」

・一人が一人しか狙い撃ちできない接近戦。

・初期兵力数の差によって勝敗が決する。すなわち数が多い方が、
 そのまま生き残り残像兵力となる。

・A軍3人 - B軍5人 = 残存兵力B軍2人 A軍3人は全滅



■第二法則=別名「確率戦の法則」「広域戦の法則」「遠隔戦の法則」

・(軍の戦闘力)=(武器性能)×(兵員数)2

・一人が多数に対して攻撃が可能で武器性能が同じ場合、
 双方の戦闘力を二乗した戦闘力での勝負となる

・A軍3人 - B軍5人 = A軍9人 - B軍25人に相当する

・結果、残存兵力 B軍4人 A軍3人は全滅



というように、戦いの場においては接近戦か遠隔戦かによって、

その結果は大きく異なります。

例えば、直接攻撃のナイフや素手同士での戦いと、ピストルや弓矢などの

飛び道具による遠隔戦での戦いでは、二乗もの差があるよ、ということです。

ブログをたくさん作り、検索エンジンから訪問してきた人を、数で成約まで

持っていく戦略は、第二法則の確率戦の法則や遠隔戦の法則に相当します。

この場合、単純に、「自分のブログ数×(記事の質)2」に対して、

「自分以外のブログ数×(記事の質)2」という戦いとなります。

そのアフィリエイト商材の検索結果が1千件だったとしたら、

二乗すると100万件規模であり、それが敵対勢力なります。

つまり、ほとんど奇跡的な確率でしか自分のサイトからはモノが売れない、

ということです。

ブログの数を10個にしようが、100個にしようが、ライバルは二乗比に

相当するので、勝負は見えているということですね。

では、ブログアフィリエイトは無駄かというとそうではなく、総体としては

やはりどこかのブログ経由でモノは売れているわけです。

それが自分には関係が薄い、というだけです。

例えば、携帯電話の純増数が増えることと、自分の携帯電話に掛ってくる

件数は比例しません。あくまでも携帯電話市場は拡大しても、個人はそれを

反映しているわけではないので、ほぼ無関係なんですね。

ここがポイントです。

では、ブログを止めたくない、という前提の場合はどうすればいいか?

なにか良い方法はあるのか? という本題ですが、あります。

ランチェスター戦略には、大が小に勝つ(第一法則が第二法則に勝つ)ための

基本原則があります。



『弱者の戦略』5つの基本原則

1.局地戦を選ぶこと
2.接近戦を展開すること
3.一騎打ち型を選ぶこと
4.兵力の分散を避け、一点集中主義をとること
5.敵に分散と見せかけるための陽動作戦をとること


ブログにあてはめて考えるとこうなります。


■1.局地戦を選ぶこと

 総合力では強者に勝てないので、テーマを絞り力を一点集中すること。

■2.接近戦を展開すること

 強者は大規模な広告(広域戦)を仕掛けてくるかもしれないが、
 弱者はサービスやサポートなど個人のニーズによりマッチした
 密なコミュニケーションを図ること。

■3.一騎打ちを選ぶこと

 まともに強者とやりあったのでは勝てないので、特典を付けたり明確な
 差別化を計ること。

■4.兵力の分散を避け、一点集中主義をとること

 全てを敵に回さず、ナンバー2やナンバー3のサイトとは協力して、
 ナンバーワンを連合軍で打ち破ること。

■5.敵に分散と見せかけるための陽動作戦をとること

 1~4の基本原則の準備が整うまで隠し通すこと。


長岡式で拡大解釈するとこうなります。

まずブログでの勝負は序盤だけにして、すぐに引き下がるべきです。

せっかくブログに人が訪問しても、ワンステップでブログ上で、その商品を

購入まで導くことは難しいです。

つまり、いきなり売り込まないのが正解。

どうしてかというと、検索で訪問してくる人というのは、既に同じような

セールストークに曝されて、気持ちが麻痺しているからです。

その人が欲しいのは、みんな同じような情報の中で、唯一真実を語る

情報だけのはずです。

例えば、レビューサイトなどです。

だから、ブログは入り口としても、出口としてはいけないわけですね。

では、ブログに見込み客が訪問したらどうするかというと、

右から左に受け流します。

具体的には三点攻略法というものを使います。


1.見込み客にはいきなり売り込まず、アフィリエイトリンクにも
 誘導しません。

2.特典または、有益な情報を圧縮ファイルにしてダウンロードさせます。

3.ここからが接近戦です。トロイの木馬。

4.ダウンロードしたファイルには、別の第二のブログへのリンク
 を紹介します。

5.第二のブログでは更に詳しい情報として、ステップメールや
 自動資料請求に誘導します。

6.再び接近戦です。

7.ステップメールや自動資料請求に誘導して、初めてアフィリエイト
 リンクに誘導します。


これは、一人がなにもない空を見上げていても、道行く人はなにも

気にしませんが、二人、三人と増えていくと、さすがに気になって

立ち止まる、ということに似ています。

要するに、ブログでいきなり売るのではなく、第一、第二のブログに

誘導してグルとなって説得したり、ステップメールや

オートレスポンダーサービスに引き込んで、見顧客との接触率を

大幅にアップし、買う気持ちを十分に引き上げてから、商品を薦める

という、考えてみれば「なるほどな!」という戦略です。


くれぐも強者の第二法則に付き合ってはならない、ということです。

まぐれで買う人もいるかもしれないけれど、勝率は安定しないはず。

強者は確実に相手を翻弄するが、弱者は確率に翻弄されるわけです。

もっとこんな役立つ情報が知りたい、ステップメールCGIが欲しい、

という方は、長岡式:情報起業メガパッケージをお薦めします。


初級者から上級者まで満足する必要なものが全て揃ったパッケージ

となっています。

8月中に値上げします。今すぐ購入の意思を固めて下さい。


▼長岡式:情報起業メガパッケージ
 『1デイズ・ブートキャンプレッスンプログラム』
長岡式:情報起業メガパッケージ『1デイズ・ブートキャンプレッスンプログラム』



↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する