女性はいつも不安が先に立ちます。

ここでは、「女性はいつも不安が先に立ちます。」 に関する記事を紹介しています。





【第2弾!音声マニュアル!】日本一の恋愛書籍ベストセラー作家![女性自身]元編集長!講演数2,057本!出版冊数150冊!櫻井秀勲モテモテ男塾「女性を口説く会話術、女性をデートに誘う会話術」

商材名 【第2弾!音声マニュアル!】日本一の恋愛書籍ベストセラー作家![女性自身]元編集長!講演数2,057本!出版冊数150冊!櫻井秀勲モテモテ男塾「女性を口説く会話術、女性をデートに誘う会話術」
サービス方式 ダウンロード販売(PDF等のデジタルコンテンツ)
インフォプレナー名 中 徳治'
購入方法 クレジット決済 可 / 銀行振込 可 / コンビニ決済 可



モテモテ男塾 櫻井秀勲です。



「男は不満、女は不安」という言葉を知っているでしょうか?



男同士の話には、必ず会社の不満が出てきます。

上司への不満、収入への不満、仕事への不満・・・。



これに対して、女性同士の会話には、
不満よりも不安が多く出るのがふつうです。


食品に恐ろしい薬剤が混じっていないか、
彼は本当に結婚してくれるのか?
浮気はしていないか・・・

など、心配が先立つのです。
   ^^^^^^^^^^



この性質を知っているだけでも、女性をあなたのものにすることが
できるでしょう。


不安の反対は、安心です。



たとえば、デートの約束が成立したとしましょう。

このとき、彼女のまったく知らない駅の待ち合わせ場所を、
あなたが指定したら、どうなるでしょうか?



彼女は不安で、デートの約束を破るかもしれません。


特に、地方出身の女性ほど、繁華街での約束を怖がります。



なぜなら、混雑が不安を呼ぶからです。
     ^^^^^^^^^^^^^


いま、東京にいる、地方出身の女性は、相当多いと
思ったほうがいいでしょう。


そうだとしたら、デート場所も、あなたが勝手に決めるのではなく、
彼女が知っている場所を中心に、2人で決めるべきです。



お店でも、いつも混雑していて、座る椅子もないようなところは、
やめましょう。

そうだとすると、女性と仲良くなる第一歩は、
街の情報をよく知ることだと、わかるでしょう。
^^^^^^^^^^^


塾長の、若い頃の手帳には、山手線の主要駅と、
中心繁華街の喫茶店やバーの名前がぎっしり書かれていたほどです。


(次回へつづく)




↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する