レビュー『引退FX - 私は引退FXの公開と同時にFXを引退いたします!』

ここでは、「レビュー『引退FX - 私は引退FXの公開と同時にFXを引退いたします!』」 に関する記事を紹介しています。



引退FX - 私は引退FXの公開と同時にFXを引退いたします!

■ 引退FX - 私は引退FXの公開と同時にFXを引退いたします!
サービス名: ダウンロード
発行者:   ツリートップ


-----------------------------------------------------
 通常のレビューは、次のようなポイントで行っていただいています。

*(全体評価) 商材全体を5段階で評価。
*(一致性) セールスレターと商材内容の一致度の評価
*(効果性) 商材内容に効果性が認められるかどうか?
*(効果持続性) 時間の経過・商材の広がりによる効果の持続性は?
*(お勧め対象者) 商材のおすすめ対象者は?
*(セールスレター) セールスレターについての5段階評価
*(アフィリ成功可能性) アフィリエイトの成功可能性は?
*(購入限度価格) : 購入してもよい上限価格は?
*(ユニークさ・オリジナリティ) : 手法の独自性はありますか?
*(コメント) 目安として400文字以上、コメントしてください。
-----------------------------------------------------------------


商材のジャンル: 投資・資産運用

あなたのスキル・経験: 一般人

ハンドルネーム: まちゃ


レビュー1(全体評価): 3
レビュー2(一致性): セールスレターほどではない
レビュー3(効果性): はっきりしない
レビュー3-2(効果の持続性): 効果性が続くと思われる
レビュー4(お勧め対象者): 初心者のみ
レビュー5(セールスレター): 4
レビュー6(アフィリ成功可能性): 成功可能性が高い
レビュー7(購入限度価格): 円
レビュー8(ユニークさ・オリジナリティ): 独自ノウハウはほとんどない


レビュー(コメント):


Q:システムトレードですか?自動売買ソフトですか?

A:そのようなもので稼げたという話は聞いたことがありません。
   
 「引退FX」はシステムトレードではありません。

 そもそもFXで利益を出せるシステムトレードを
見たことも聞いたこともありません。

 あったとしたら、そのようなソフトを販売する理由はないでしょう。

 自分がそのソフトを使えば、大儲けできるはずですから。

 自動売買ソフトの大半は、過去のデータを集め、
「たまたま」うまくいったものを自動化するというお粗末なものです。

 もちろん、そのようなソフトでは利益を出すどころか、
資金を全部失ってしまう危険性もあります。

 ソフトひとつで大金が稼げるなどという夢のような話はないのです。

 「引退FX」は、利益確定や損切りの部分などはシステマティックですが、
どのポイントで売買するかは自分で判断します。

 稼ぐための重要な部分は人間の手でしか判断できません。

 機械的にトレードしてしまう、自動売買ソフトでは、
この肝心な部分を判断することはできないのです。

***************************************************

上記の記載がセールスレターにありました。

システムトレードをあっさりと斬って捨てるほどですから、
よほど自信がある商材と期待しました。

商材の内容は初級編、中級編、実践編の3部構成でできています。

具体的には、
初級編は「FXとは何か」の講義
中級編は「心構え」の講義
実戦編は一番最初に「FX口座をできるだけ多く作れ」とのこと。

必須口座は10社、要検証口座として21社。

それぞれアフィリがバレバレのリンク付き。

無料トレードソフトの「VTトレーダー」の入手方法。

そして「VTトレーダー」をカスタマイズする方法。

この商材のトレード手法はVTトレーダーを使ったものらしい。

VTトレーダーを使うんでしたら
31社もの口座を開設するのを勧めなくてもいいのではないでしょうか。

GBP/JPYの通貨ペアでトレードすることを推奨しています。

他の通貨ペアでの説明はありません。

・ローソク足
・加重移動平均線
・一目均衡表
・出来高
以上4つの指標の設定の仕方。

トレンドラインの支持線(陰線の安値と安値を結んだ線)と
抵抗線(陽線の高値と高値を結んだ線)を大雑把で良いので引く。

抵抗線をブレイクしてきたらそこが次の支持線になる。

つまり、ロング(買い)のエントリーポイント。

これくらいの手法は市販の書籍に定番として書かれていることです。

手順としては
1、月足、週足を見てを大まかなトレンドを確認
2、1時間足や30分足、5分足でトレードポイントを探す
3、5分足を見ながら買い、又は売りポジションを建てる
4、即座にロスカットラインを設定
5、利益が乗ったら、5分足に基づいて、利益確定ラインを移動する
6、利益確定ラインに引っかかると決済

一目均衡表の見方。
一目均衡表と、トレンドラインでエントリーポイントを判断する。

独自のノウハウではないですね。

FXの教科書をe-bookにまとめたという体裁です。

実行するにはデモトレードで体験を積む必要があるとも書かれています。

実際にこのとおりのトレードを行うにはかなりの経験が必要と思われます。

「月」「週」「日」「1時間」「30分」「5分」の6つの時間枠を見比べて
的確なエントリーポイントを当てるのはなかなか難しい作業です。

システムトレードや自動売買ソフトをセールスレターで散々けなしていますが、
実際に効果を発揮しているシステムトレードもあります。

※銀行員のFXソフトの週のシステムトレードは私も使っていますが、
かなり良い成績です。

優秀なシステムトレードの手法を上回る効果的ノウハウが
この商材にあるとは思えません。

初心者には裁量トレードの教科書としては使えると思います。


詳細はこちらをクリック⇒ 引退FX - 私は引退FXの公開と同時にFXを引退いたします!




↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング




引退FX - 私は引退FXの公開と同時にFXを引退いたします!


関連タグ : 情報商材, レビュー, 評価, 感想, 検証, 引退, FX, 引退FX, 公開, 同時,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する