利益に結びつく「攻め」のコスト大幅削減マニュアル

ここでは、「利益に結びつく「攻め」のコスト大幅削減マニュアル」 に関する記事を紹介しています。

利益に結びつく「攻め」のコスト大幅削減マニュアル

商品概要
利益に結びつく「攻め」のコスト大幅削減マニュアル
サービス名: ダウンロード
発行者: 株式会社 OMコンサルティング

利益に結びつく「攻め」のコスト大幅削減マニュアル

商品概要
利益に結びつく「攻め」のコスト大幅削減マニュアル
サービス名: オンライン物販
発行者: 株式会社 OMコンサルティング



大不況の今こそチャンス!『コスト削減』で利益 up !純利益に直結する経費削減とは?



「100年に一度の不況」をチャンスに変えるために…

 ▼ 大幅な売上減少に悩んでいる
 ▼ 労働分配率の増加に歯止めがかからない
 ▼ 固定費が全く減らない
 ▼ 今払っている経費は高すぎる
 ▼ もっと経費をカットしたい
 ▼ 無駄な経費をこれ以上払いたくない

 あなたがひとつでも思い当たるのであれば、コレが必要です!

   >> 利益に結びつく「攻め」のコスト大幅削減マニュアル

 『コスト削減』は、
 「純利益」を生む、ポジティブかつ確実な経営手法です。

 今、対策を取らないと、後悔することになるかもしれません…



 中小零細企業の相次ぐ倒産…100年に1度の経済危機の中、

 売上が5割減なんて当たり前。その中で経費は今まで通り。

 あなたの会社は、今のままで大丈夫ですか?
 これから先も、生き残れますか?

 売上が上がらない、利益が出ない、赤字から脱出できない…
「100年に一度の不況」をチャンスに変えるために…

   >> 利益に結びつく「攻め」のコスト大幅削減マニュアル



 ■□■ コスト大幅削減マニュアル 経費削減保証付き ■□■

      >> 利益に結びつく「攻め」のコスト大幅削減マニュアル


  今までに400社以上の中小零細企業から個人事業主の
  『コスト削減』に成功してきた

  財務コンサルタントの専門家集団が
  これまでの経験を全て織り込んだ最高傑作をお届けします。

  『経費削減』成功率 : 97%以上

  10万円以上の経費削減ができなければ、全額返金します!



 中小零細企業の相次ぐ倒産…100年に1度の経済危機の中、

 売上が伸びない今こそ、
 利益に直結する「コスト削減」を検討しませんか?


 もし、上の質問にご興味をお持ちであれば3分だけお時間を下さい。


 ★ すぐに方法を知りたいならばこちらを!!

    >> 利益に結びつく「攻め」のコスト大幅削減マニュアル


もし経費削減に成功すれば、あなたにはこんなメリットが生まれます。


 ◆ 経費を削減した分だけそのまま純利益に直結します。
 ◆ 利益が増えるので、会社の経営が楽になります。
 ◆ 従業員の給料を極力、減らさずにすみます。
 ◆ 売上を伸ばさなければならないプレッシャーが緩和されます。
 ◆ 商品・サービスの価格を上げずにすみます。
 ◆ 経費削減の分だけ会社にキャッシュが残ります。
 ◆ 銀行など金融機関からの借金を減らせます。
 ◆ 会社経営に関するあなたのストレスが軽減されます。

しかも、この経費削減効果は、
少なくとも数年間、長ければ数十年もの間続くものです。

1年間で100万円の経費を削減できれば、
5年間で500万円、
10年間で何と1000万円もの経費削減効果が見込めるのです!


『コスト削減』は、
早く行えば行うほど、その削減効果も大きくなるのです。

逆に言えば、あなたがこうしている間にも、
あなたの会社は払わなくてもいい無駄な経費を
毎日毎日、毎分毎分、毎秒毎秒垂れ流しているのです。


 今回、この『コスト削減』ノウハウの一部をここで
 公開させて頂きたいと思います。


 ・成功するコスト削減の考え方とは?
 ・正しいコスト削減の「5原則」とは?
 ・正しいコスト削減の「6つのポイント」とは?
 ・生産性を高めるコスト削減とは?
 ・コスト削減の基本「ムダ、ムラ、ムリ」徹底改善とは?
 ・全社的なコスト削減の成功に不可欠な2つのポイントとは?
 ・コスト削減の成否を決める経営者のリーダーシップとは?
 ・生産性を向上させる『時間管理型コスト削減』とは?


 もちろん、まだまだあります


 ・人件費を削減するための具体的な手法とは?
 ・材料費を削減するための具体的な手法とは?
 ・広告宣伝費を削減するための3つのステップとは?
 ・水道・光熱費のコストダウンの具体的手法とは?
 ・通勤交通費を削減するための具体的な手法とは?
 ・旅費交通費を削減するための具体的な手法とは?
 ・物流費を削減するための6つのポイントとは?
 ・販管費を削減するための具体的な手法とは?
 ・販管費を削減するための各々のポイントとは?
 ・オフィス備品のムダを削減するための具体的な手法とは?
 ・車両費を削減するための具体的な手法とは?
 ・接待交際費を削減するための具体的な手法とは?
 ・通信費を削減するための具体的な手法とは?
 ・福利厚生費を削減するための具体的な手法とは?
 ・効率的に在庫を管理するための手法とは?
 ・アウトソーシングとその目的とは?
 ・アウトソーシングを活用する具体的な手法とは?
 ・取引先の見直しによるコスト削減とは?
 ・仕入先を見直す考え方と具体的な手法とは?
 ・コスト削減におけるABCの活用とは?


 ここで挙げたものは、ノウハウのほんの一部に過ぎません。


 あなたが、ノウハウのことをもっと知りたければ・・・
 こちらを参考にしてみて下さい!

    >> 利益に結びつく「攻め」のコスト大幅削減マニュアル



  「大不況」下で、売上が伸びない今…

            経費削減は、重要な経営課題です。


もし、あなたが今、

・大幅な売上減少に悩んでいる
・労働分配率の増加に歯止めがかからない
・固定費が全く減らない

そして、

・今払っている経費は高すぎる
・もっと経費をカットしたい
・無駄な経費をこれ以上払いたくない

など、会社存続にかかわる経営問題を抱えているならば、
今から、たったの「3分間」でかまいませんので、お時間をください。

そして、この手紙を最後まで読んでみてください。

  >> 利益に結びつく「攻め」のコスト大幅削減マニュアル


そうすれば、

・あなたが会社のために今何をすべきか、
・何をすれば会社にとっての最善の策なのか、

迷いがなくなっていると思います。


「自分の会社の高い経費をなんとかしたい!」
「経費を見直し、コスト削減をはかりたい!」

と思われているのなら、

この機会に、一度じっくり会社全体を見直してみてください。

きっと色々な『ムダ』が見えてきます。


あなたは、知らず知らずのうちに
無駄な経費を払い続けている可能性があるのです。

  >> 利益に結びつく「攻め」のコスト大幅削減マニュアル


正しい『コスト削減』を実践していないために、
これまで無駄に高い経費を払い続けてきた
経営者・自営業者の方が本当にたくさんいらっしゃるのです!

つまり、ほとんどすべての会社に、経費の『ムダ』があり、
そこを改善することで、利益が上がり、会社にキャッシュが残ります。


正しい『コスト削減』を実践することによって、
あなたの会社の経費を、年間数十万円、
ある程度の規模の会社であれば数百万円削減することも可能なんです。


 『コスト削減』は、
 「純利益」を生む、ポジティブかつ確実な経営手法です。


ここで、お尋ねします。

『あなたは無駄な経費を払い続けたいですか?』

今、対策を取らないと、後悔することになるかもしれません…

  >> 利益に結びつく「攻め」のコスト大幅削減マニュアル


企業経営を取り巻く環境が厳しさを増している今だからこそ、
正しいコストダウンに取り組むべきなのです。

さあ、
厳しい今だからこそ、一緒に『コスト削減』を実践しましょう!




  あなたはこれをご存知ですか?

  >> 利益に結びつく「攻め」のコスト大幅削減マニュアル


パナソニック(旧松下電器)の創始者である松下幸之助氏が
「不況心得十訓」というものを提唱しています。


 1.不況といい好況といい人間が作り出したものである。
   人間それをなくせないはずはない。

 2.不況は贅肉を取るための注射である。
   今より健康になるための薬であるからいたずらに
   おびえてはならない。

 3.不況は物の価値を知るための得難い経験である。

 4.不況の時こそ会社発展の千載一遇の好機である。
   商売は考え方一つ、やりかた一つでどうにでもなるものだ。

 5.かつてない困難、かつてない不況からは、
   かつてない革新が生まれる。
   それは技術における革新、製品開発、販売、宣伝、営業
   における革新である。
   そして、かつてない革新からはかつてない飛躍がうまれる。

 6.不況、難局こそ何が正しいかを考える好機である。
   不況の時こそ事を起こすべし。

 7.不況の時は素直な心で、お互い不信感を持たず、
   対処すべき正しい道を求めることである。
   そのためには一人一人の良心を涵養しなければならない。

 8.不況のときは何が正しいか考え、訴え、改革せよ。

 9.不景気になると商品が吟味され、経営が吟味され、
   経営者が吟味されて、そして事が決せられる。
   従って非常にいい経営者のもとに人が育っている会社は
   好況のときは勿論、不況の時にはさらに伸びる。

10.不景気になっても志さえしっかりと持っておれば、
   それは人を育てさらに経営の体質を強化する絶好の
   チャンスである。


ビジネスをしている以上、「不況」は必ず訪れます。

要は、そのとらえ方なのです。


「不況」をいい機会に、
一度じっくり会社全体を見直してみてください。

そうすれば、きっと色々な『ムダ』が見えてきます。


そう、まさに、

 『 不況は贅肉を取るための注射である。
   今より健康になるための薬であるからいたずらに
   おびえてはならない。 』


100年に1度の不況の今だからこそ、会社を見直すチャンスです。

それが『コスト削減』です。


正しい考え方や手法で取り組まれた『コスト削減』は
必ず生産性を高め、利益に結びつきます!

  >> 利益に結びつく「攻め」のコスト大幅削減マニュアル


この『コスト削減』こそ
最も手っ取り早く簡単に、会社の利益を上げる方法なのです。




商品詳細情報

今までに400社以上の中小零細企業から個人事業主の
『コスト削減』に成功してきた

財務コンサルタントの専門家集団が
これまでの経験を全て織り込んだ最高傑作をお届けします。

中小零細企業の相次ぐ倒産…100年に1度の経済危機の中、
売上が5割減なんて当たり前。その中で経費は今まで通り。

売上が上がらない、利益が出ない、赤字から脱出できない…

「100年に一度の不況」をチャンスに変えるために…

『コスト削減』は、
「純利益」を生む、ポジティブかつ確実な経営手法です。


詳細はこちらをクリック⇒ 利益に結びつく「攻め」のコスト大幅削減マニュアル




↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する